TOPICS「猪名小日記」 令和元年度1学期(その2)

7月17日(水) 地区児童会
地区役員さんのお世話になって1学期の反省と約束事の確認を行いました。きちっとできている班とそうでない班の差がはっきりしています。交通事故に遭わせないためにおとながしっかり指導していかなければなりません。

 

 

 

 

7月17日(水) たくさん泳ぎましょう
広いプールです。夏休みもPTAの皆さんのご協力で12日間も「プール開放」していただきます。こんなに長い期間、子どもたちのためにプール開放してくださっているところは阪神間でもめったにありません。ありがたいことです。しっかり体を鍛えていきましょう。

 

 

 

 

7月11日(木) ゆらゆらばしのうえで
図書ボランティア、ラブックさんが全校読み聞かせをしてくださいました。きむらゆういちさんが描く絵本の世界に子どもたちは一瞬で引き込まれていきました。あのあと、キツネとウサギは友だちになれたのでしょうか?

 

 

 

 

 

 

7月10日(水) 報告集会6年
広島で学んできたことを全校生に伝えました。体育館でオープニングの発表と歌を歌った後、各学年に分かれて発表を行いました。下級生たちも真剣に耳を傾けました。

 

 

 

 

7月8日(月) おやつの食べ方3,4年
食育指導としておやつの食べ方を学びました。講師はお菓子のメーカー、カルビーからお招きしました。ポテトチッブの食べ過ぎに注意。35gをこえて食べてはいけないようです。

 

 

 

7月3日(水) 幼稚園、保育園との交流1年
1年生は絵本の朗読を発表しました。みんなで歌を歌ったり、ゲームをしたり、楽しい七夕集会になりました。

 

 

 

 

 

7月3日(水) 八百屋ができる2年

2年生がナス、キュウリ、オクラ、ミニトマト、ピーマンを育てています。できた野菜で何が始まるのか楽しみです。

 

 

 

6月26日(水) 体力向上をめざして1~4年

年々低下していく子どもたちの体力に危機感をもっています。授業を通じて体力を向上させる「体力アップサポーター」を県教委から派遣していただきました。民間のスポーツクラブのプロのインストラクターです。子どもたちは歓声をあげ楽しく、教員は指導方法に興味津々で授業に臨みました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

6月25日(火) プール指導はじまる

先週からプールが始まっています。何m泳げるようになりたいか、目標を持って頑張ってほしいと思っています。

 

 

 

6月24日(月) 虫だらけ3年生

好きな色、好きな模様をつけたらこんなに楽しくなりました。

 

 

 

 

 

6月21日(金) わずか4泊5日で

5年生、丹波少年自然の家での自然学校。協力しないと進まない、協力しないとできあがらない、協力しないと楽しくない、そんなプログラムを自然の中で繰り返していくうちに、子どもたちは目に見えるほどのスピードで、立派に変化していきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

6月21日(金) 環境体験3年

猪名川の下流で水生昆虫の採集を行いました。専門家の指導を受け、今まで知らなかった川の中の生き物のことを楽しく学びました。

 

 

 

 

 

 

6月13日(木) 校区探検2年

身近な校区の様子を生活科で調べます。普段見ているようで、見ていないものを確かめていきます。

 

 

 

 

 

6月14日(金) 交通事故から命を守る1,4年

川西警察、町参画協働課のご指導、地域交通安全ボランティアの皆様のご協力を得て、交通安全教室を行いました。1年生は道路横断の方法、4年生は自転車の乗り方を中心に訓練を行いました。自分の命は自分で守る。今日から学んだことを実践してほしいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

6月11日(火) 楽しい授業をめざして

楽しくわかる授業をすることが教員の第一の仕事です。今年度は体育を中心に授業研究を行っていきます。3年生でマット運動の授業公開を行い、川西市からお招きした専門家のご指導を受けました。

 

 

 

 

更新日:2019年07月17日 14:55:39