TOPICS「猪名小日記」 令和元年度1学期(夏休み)

8月28日(水) 教職員は猛勉強中
子どもたちがいない夏休みは、教職員にとって教員としての力を蓄える大切な研修期間です。夏休み後半も連日、様々な講師を招いて研修を行ったり、阪神間のいろいろな研究機関、学校等で行われる研修会に参加して勉強です。成果が出せるよう頑張ります。

 

 

 

 

 

 

8月28日(水) 校門の塗装
さびさびになっていた児童門の塗装をしていただきました。レモン色の明るい色になりました。

 

 

8月27日(火) クーラーの設置工事
厳しい暑さの中、業者の方が作業を続けてくださっています。土日も連続しての工事ですが、完了するには12月までかかるということです。暑さをしのぐという意味では来シーズンからの運用になりそうです。

 

 

 

8月27日(火) 校内備品の整理、廃棄
夏休み恒例の業務。すべての備品の点検照合を全教職員で行ったあと、保管場所を整理をしたり、老朽化したものを廃棄したりします。クリーンセンターまで直接行って処分するものもあります。

 

 

 

 

 

 

8月22日(木) 川西警察ご指導のもと
不審者対応訓練。池田附属の事件以降、毎年夏休みに行っています。子どもの命を守るため、色々な想定を考え、真剣に取り組みました。

 

 

 

 

 

 

 

8月18日(日) ミニトライアスロン大会
まち協主催のミニトライアスロン大会が猪名川小学校で開かれました。水泳、自転車、マラソン、自分の体力に合わせてコースを選び挑戦しました。小学生のみが対象となる大会は、日本でここだけだそうです。大会を指導してくださった八尾彰一監督は、多くのトライアスロン選手を育て、国際大会に送りこまれてこられた有名な指導者です。参加した子どもたちは、トライアスロンの楽しさを味わい、みな最後まで頑張りました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

7月31日(水) 教職員も勉強します
夏休み中、教職員は様々な研修会に参加して自己の能力を高めていきます。昨日は本校で行われた町主催の「プログラミング教育」の研修。今日は校内研究の一環としてる体育の授業研修を行いました。いずれもその道のプロをお招きしての研修です。勉強はまだまだ続いていきます。

 

 

 

 

 

 

7月25日(木) 図書館開放
明日まで開放しています。夏休みはたくさんの良い本と出会えるといいですね。

更新日:2019年09月02日 09:16:56