TOPICS「猪名小日記」 令和元年度3学期(その3)

3月30日(月)卒業制作「座布団カバー」の取り付け

6年生が卒業制作で作った座布団カバーを教職員総出で取り付けました。図書室の椅子のすわり心地がよくなりました。6年生ありがとう!

 

 

 

 

 

3月30日(月)教科書の準備

新年度のの教科書が届きました。新学期のスタートが楽しみです。

 

 

 

 

 

3月25日(水)修了式 ほんとうに嬉しそうな顔で

「もうやすみいらん!」と言って、本当にうれしそうな顔をして登校してきました。運動場にも明るい子どもの声が響いています。久しぶりの再会でしたが、いつもよりすべてを1時間短縮して行ったので、あっという間に下校の10時半が来てしまいました。新学期、対策はしっかりしていきたいと思いますが、学校再開できること嬉しく思っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3月19日(木)卒業式

暖かい春の日に卒業式を行うことができました。大きな変更がある中で行われましたが、児童、保護者、教職員の温かい気持ちが通い合う一日にすることができました。6年生卒業おめでとう!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3月17日(火)卒業式の会場準備

5年生総動員で行っていた作業を先生方で心を込めて行っています。専門業者にも来ていただいて窓ガラスもきれいにしていただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3月12日(木)子どもたちのいない中で

すべてが簡略化、短縮化して行われる卒業式ですが、教職員で準備を始めています。出席者の席は大きく間をあけています。

 

 

 

 

 

3月5日(木)臨時休校の学校では

教職員は黙々と成績処理をはじめとする年度末事務、卒業式の準備、子どもと一緒にできなかった環境の整備など、忙しく過ごしています。

 

 

 

 

3月2日(月)子どもたちの健康と安全を祈って

臨時休校前日です。まるで終業式の日のようです。あわててテストをしている学年もありました。あれもこれもと思うことがたくさんありますが、まずは子どもの命、健康を守ることが最優先です。各ご家庭でも大変なご負担をおかけすることになりますがどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

更新日:2020年03月30日 17:17:15