猪名小☆「応援団」令和元年度(その4)

2月20日(木) 家庭科応援団(地域ボランティア・5年保護者)

5年生の実習でもたくさんの方のサポートを受けています。教えて頂く子どもたちも嬉しそうです。

 

 

 

 

 

 

2月18日(火) ベルマークがボールに!(PTA)

細かい手作業。みなで集めたベルマークを仕分けして送っていただいたおかげで、サッカーボール8個、ドッジボール4個、12個のボールが学校に届きました。すぐに各教室に振り分けて、子どもたちは新しいボールで思う存分遊んでいます。ありがとうございました。

 

 

 

2月14日(金) 家庭科応援団(6年保護者)

今週もたくさんの方に来ていただいています。子どもたちも何かしら嬉しそうです。一緒に作業をしていただく中で、クラスの色々な子どもの様子も身近に感じて頂いています。

 

 

 

 

 

2月13日(木) 大盛り上がり(ラブック)

今日はどの学年もすごく盛り上がっていました。みな笑顔です。

 

 

 

 

 

 

 

2月6日(木) アイロン実習(6年保護者)

家庭科の実習補助にたくさんの保護者の方々に来ていただいています。クラスの様子も見ていただき、かかわりを積極的に持っていただいていることに感謝しています。子どもたちも嬉しそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2月3日(月) 朝の図書館(ラブック)

毎朝、図書館を開館してくださっています。そんなに大勢ではありませんが、本の好きな子にとっては朝のとても大切な時間になっています。

 

 

 

 

2月3日(月) 青パト

役場職員による見守り活動もずっと続けて頂いています。

 

 

 

1月30日(木) PTAの説明会

PTAの組織改革をめざした説明会が参観に合わせておこなわれました。準備していた椅子が足りなくなるほどたくさんの方が参加してくださいました。様々な視点からいただいた質問や意見もたいへん誠実なもので、子どものために力を合わせていくという点で一致していたと思います。変わり目は大変ですが知恵を出し合って良いものを目指していけたらと思います。

 

 

 

 

1月23日(木) はじめてのミシン

5年生のミシンの実習の時間に地域のボランティアさんに来ていただきました。個別に教えて頂ける機会が増えるので、実習がより楽しい時間になります。

 

 

 

 

1月23日(木) 楽しい読み聞かせ(ラブック)

1~3年生に読み聞かせををしていただきました。毎回、子どもたちが引き込まれる楽しい絵本を見つけ出して読んでいただいています。

 

 

更新日:2020年02月20日 15:44:50